リフォームとリノベーション

営業時間/10:00~18:00 定休日/水曜日 第1.3火曜日

2021年03月29日

リフォームとリノベーション

リフォームとリノベーションの違いとは??

「リノベーション」とは、
既存の建物に対して新たな機能や価値を付け加える改装工事を意味します。たとえば、間仕切りを広くする、キッチンをより現代的で機能性の高いものに変更する、といった事案です。

これに対し、ボロボロになった部分を修復する、老朽化したスペースを新しく改装する、といったケースを「リフォーム」と言います。
リフォームはマイナスの部分を修復してプラスに戻すという意味合いです。

リノベーションのメリット デメリット

建物の価値を向上させる「リノベーション」のメリットは、自分好みの設計に合わせた住居空間を作れることです。
中古物件をリノベーションするケースでは、新築よりもかなりの低コスト(一般的には新築より20%~30%安いとされています)で済むことがほとんどなので、コスト面でのメリットも大きいです。

デメリットは何かというと、中古物件の工事では、築年数によっては耐震工事が必要になることが多いという点です。耐震工事が加わると、費用が上がり、引き渡しまでの期間が長くなることもあります。

賃貸のリフォーム&リノベーション

軽微なリフォームから、水回りなどの大きなリフォーム、賃貸物件の原状回復等々、

また、借主さんのご要望によって、原状回復の際の損傷を最大限抑えたリフォームやリノベーションのご提案もしております。

例えば・・・
壁や床の防音性能を上げたい・・・
棚を作りたいけど、良い案はないかな・・
収納がないので、作ってほしい・・・
ペットが飛び出さない様に工夫したい・・・

などなど・・・

マンション・戸建てのリフォーム&リノベーション

ペットの腰の為に床材を変えたい・・・
鳴き声が気になるから、防音素材を入れたい・・・
間仕切りを取りたい or 取り付けたい・・・
お風呂を新しくした・・・
祖母の為に手すりを付けたい・・・
などなど・・・

間取り変更も承ります!
どんな事でもご相談下さい!
お問合せは⇒コチラ

施工事例

ページの先頭へ